小冊子集客術の書影

初めての本を出版しました!

このたびわたくし、小冊子を活用したマーケティングに関する本を書きました。
「IT全盛時代の逆を行く 超小冊子集客術」という本です。

集客用小冊子印刷といえばこの方!のアート印刷・十河尚史さんと、トーマス提供者・中島啓二さん全面協力の元、小冊子を使った見込客へのリーチ方法や、小冊子とインターネット自動化を組み合わせた集客方法についても解説しています。本の中では、実際にぼくが小冊子を使って集客した事例もご紹介しています。

YouTubeやSNSを使った集客をやらなきゃと分かっていても、いざ取りかかるとなると難しくて……という中小企業の社長さんに、ぜひ読んでいただきたい内容です。
この本自体も120ページの小冊子なので、隙間の時間で気軽にお読みいただける内容ですよ!

詳しくは、本の紹介ページを作ったのでそちらでご覧ください。
十河さんの紹介動画も、こちらのページで紹介しています(^ ^)

なお年末年始はAmazonで「在庫切れ」などの表示が出るケースが多く、この本も出てしまっているのですが気にせず注文してください。年明けには届くと思います。

関連記事

  1. オンライン塾が始まります!

  2. Webサイトリニューアルのお知らせ。

  3. 【全文読めます】アート印刷様のニュースレターに、吉田のインタビューが掲…

  4. 「集客の階段づくりオンライン塾」募集スタートしました。