最近のZOOMレクチャーに思うこと。

いま、ぼくのところに
ZOOMの使い方に関する相談が、
めっちゃくちゃいっぱい来てます。
今日の午前中だけで3件来ました(笑)。

それも、数年ぶりに話すような人から
最近よくZOOMに関する連絡を、
突然もらいます。

近況報告もそこそこに
「ZOOMってどう使うの?」
とか言われるありさま(笑)。

とはいえ、迷惑と思ってるわけではなく、
回答が重たい相談でなければ
できるだけすぐ返すようにしています。

みんな、急にZOOMを使うことになって
本当に困っているのでしょう。

 

外出自粛の今は
はっきり言って非常時です。

以前からZOOMを使っていた人ならともかく、
いまこの環境で
オンラインにスイッチせざるを
得なくなった人にとっては

「集客うんぬん以前に、
 そもそもツールが使えない」という
かなり致命的な状態です。

タクシードライバーだけど
車の運転がよくわからない、みたいな(笑)

ビジネスが急速に
オンラインにシフトしたことで、
こうした「ZOOM難民」が
急に増えてしまった感があります。

 

そんなわけで、今ぼくは
ZOOMの使い方・活用法の講座を無料で開催しています

Facebookで軽く告知しただけで
20名以上の参加者が来ました。

今は、そのお知り合いの方から
続々とお申し込みをいただいています。
 

もちろん、ここから
見込み客が育てば
万々歳ではあるのですが、

今回に関しては
どちらかというと、
見込み客集めというより
ほぼボランティア、というか……

ぼくの中では勝手にこの状態を
「被災地の炊き出し」と同じだなと
イメージしながらやってます。

まずはおにぎりや豚汁を
食って、元気出せ!と。

(炊き出しやったことないので
 こんな感じかは
 分かりませんが・笑)

 
みんなが元気にならないと
自分のビジネスだって
うまく回りません。

それに、今ZOOMの使い方を教えて
その人がZOOMを使ったビジネスを
立ち上げることができれば、

その時に必要なものを
今度はビジネスとして
提供すればいいだけです。

 

こんな時こそ、
「まずは徹底的にGive!」と
思うのでした。

関連記事

  1. ZOOMがいいか? それともライブ配信……?

  2. 「ZOOM疲れ」の原因と、その対策を考える